業務案内|ランドブレイン株式会社

INDEX LIST PAGE TOP

元気のある地域づくり|業務案内|ランドブレイン株式会社

 人口減少や高齢化、産業構造の変化により、活気が消え、荒廃する農村漁村も少なくありません。地方の再生は急務です。
 当社は、知恵・技術・情熱・誇りをもって、地域の方々とともに汗をかき、時には官民の多様な主体の連携を促すよう先導し、時には縁の下の力持ちになって、地方の活性化に取り組んでいます。
主な業務範囲

 国の各省庁における地域振興の政策立案や、地域に入り地域と一体となったコーディネートを行っています。

・地方雇用の促進
・地域資源・地域文化活用による地方振興
・大学等との連携による地域活性化
・移住・二地域居住の推進
・中山間地域・限界集落の対策
・中心市街地の活性化
・地域に根ざした交通システムの構築

■民間の発意と公とのパートナーシップによる地方再生

 地方都市・農山漁村・基礎的条件の厳しい集落からケーススタディ調査地を選び、 地方再生のノウハウを持つ専門家(地域活性化伝道師)を派遣し、具体的なアドバイス・意見交換を行うとともに、 今後の地方再生施策のあり方を検討しています。

■都市と農山漁村の新たな共生・対流システムの構築

 農山漁村地域の活性化を目的とした都市部との交流を、より踏み込んで実施するために、 従来ないパートナー(都市側の自治体、NPO、企業等)との連携・協働が着目され始めています。 当社では、モデル地域の1つとして北海道上士幌町において、団塊世代向け居住・定住促進モデルの確立に関する社会実験を実施しました。

■地域の雇用創出のための知の拠点づくり

 地域の再生には、地域の担い手を育成・発掘していくことが不可欠であり、 地域の知識・人材が集積する大学は重要な地域資源として期待されます。 今後、地域と大学の連携をより一層活発にしていくために、 複数の地域でのケーススタディ調査を実施し、大学の教育、研究開発の成果を産業、まちづくりなどの実際の活動に着実に結びつけ、 地域雇用に寄与していくための方策を重点的に検討しました。